イベント報告「Miniロボプログラミング 」

2019年3月30日(土)に親子で楽しむMiniロボ体験イベントを開催しました!
3月3日、10日にも開催しましたが、多数のお申込みをいただいたため追加開催です

今回も小学1~2年生が親子で参加
ロボットを組み立てて、それをプログラミングして動かすという内容です

つくったロボット

今回つくったロボットはコチラ
人(フィグ)をのせるシンプルなマシンです

Miniロボ自体はレゴ製品ではありませんが互換性があり
ということで、パーツはマインドストームのものを使っています

テクニックという分類のパーツがメインです

つくっているときの様子はコチラ
色々なブロックパーツの中から選んで、Miniロボに組み合わせていきます



プログラミング

プログラミングはwebアプリを使います
scratchという有名なビジュアルプログラミングをベースにできています

ちなみに、Miniロボで使うアプリは全て英語です
まぁかんたんな単語ばかりなので、子どもたちもすんなり対応しています

課題にチャレンジ

カベをよけながら目的地にたどり着けるか!?
シンプルな課題ですがポイントがいくつもあります

  • 進む距離の設定(数字)を変えると実際にどのくらい変わるか
  • 今のロボットの向きを踏まえて曲がる方向を考えられるか

あとは床の摩擦やデコボコで動きが変わったり、スタート位置が毎回同じにしているかなどなど
失敗しても修正して何度も試して試行錯誤することが大事です

イベント終了

これまでの体験イベントでいただいた声です

  • 子供がプログラミングに興味があり参加しました。初めてだったのですがとても楽しかったようです。今後も学ばせてみたいと思っています。
  • 子どもの作業ペースに合わせて進んで頂き、子どももとても喜んで取り組んでいたのが、良かったです。
  • 500円で参加出来るイベントとは思えない内容で、凄く勉強になったと思います。

喜んでいただけたようで何よりですね^^

4月からは半年講座もスタートします
コチラの様子もブログなどでお伝えしていきます♪

コメントを残す

*