[Miniロボ]ペットロボ – カメさんバージョン

4月スタートの第1期は、これからセンサーを使った各プログラムにもチャレンジしていきます
今回は「光センサー」を使った制御
まずはおさらいから

光センサーって?

一言でいうと、明るさを測るセンサーです
そのまんまですが

Miniロボでは、床に向けてLEDが光を出します。
そして、光を電気に変える素子でその反射光の強弱を測ります

カメさんロボット

今回チャレンジするのはペットロボット「カメさん」
ブロックでつくったカメを落ちないようにロボットにくっつけます

プログラムは「円から出ないようにすること」
くり返しと光センサーを扱う命令でできるシンプルな制御です

これで庭をうろうろするペットロボのできあがり!

そして、バトルへ

動くものをみると戦わせたくなるのは男の子の本能か(笑)
途中からお互いのカメさんがぶつかるのを楽しみにしていました

それでもなかなか円から出ないロボット
ちゃんとセンサーが働いでいますね

そして、カメと言いつつ…
ダッシュで動くやつもいれば
ゆっくり動くやつもいる

それぞれのカメさんロボができました!
次はジャガーバージョンにもチャレンジしていきます♪

コメントを残す

*