[Miniロボ]ピンポンシューター

4月スタートのMiniロボ生は早くも10カ月がたちました
つくるロボットも複雑になってきています

でも生徒も上手になっていってるので、しっかりつくり上げています

1月のチャレンジ内容

1月は3つのことにチャレンジ

【ロボット】
・ゴム動力でピンポン玉を打ち出すシューターロボ

【プログラム】
・黒線を自動でたどって進むライントレース
・2台のロボにプログラミング

シューターがどんなロボかというのと、ライントレースは下のほうにある動画で動きが見れます↓↓↓

2台にプログラミング

今回のポイントです
Miniロボを2台積んでいますが、それぞれにプログラミングして別々で動かしています

なので、狙ったところでピンポンを打てるようにタイミングを調整する必要があります
失敗するとなにもないところで「ピューン」と飛んでいきます

ロボット同士で合図を出すこともできますが、それは2月のお楽しみ
まずは2つのロボットの動作を並行して考える練習から入ります

コメントを残す

*