小中学生ロボット競技会「WRO Japan2017熊本大会」開催:NPO法人 HITOプロジェクト

NPO法人 HITOプロジェクト

TOP > WRO Japan > 小中学生ロボット競技会「WRO Japan2017熊本大会」開催

小中学生ロボット競技会「WRO Japan2017熊本大会」開催

[6/22]小学生・中学生スタンダードルールを公開しました
[7/4]試走会情報を更新しました
[7/4]参加申込書を公開しました
[7/11]小学生スタンダード競技ルールを更新しました
[7/11]小学生ビギナーズ競技ルールを公開しました
[7/22]参加規約を更新しました

熊本から世界と戦え!
未来をつかめ、明日の創造者たち

国際ロボット競技会「World Robot Olympiad」
小中学生部門 熊本大会(地区予選会)を8月20日(日)に開催します。

今年の国際大会の舞台はコスタリカ。
テーマは「Robots for Sustainability」
生物多様性と自然環境を持続していくためのロボットづくりが課題です。

熊本を勝ち抜き、全国で戦い、そして世界の舞台を目指します!

WRO Japan2017熊本大会チラシ.pdf

◆開催概要
[日 時]
2017年8月20日(日)
9:30選手集合、12:00開会、17:30閉会
[会 場]
熊本県立技術短期大学校 体育館
住所:菊池郡菊陽町大字原水4455-1
[対 象]
熊本県内在住の小学生および中学生
※詳細は下記の「参加規約」をご確認ください
[参加費]
1名1,500円(弁当代、傷害保険料等込み)
※参加には事前のお申込みが必要です

同日、同会場で九州内のチーム向け予選会も同時開催します。
詳細はコチラ ⇒ 九州オープン


◆試走会
事前に大会への参加お申込みが必要です。
[日 時]
2017年7月30日(日) 13:00~16:30 (12:40受付開始)
[会 場]
東海大学熊本キャンパス 新1号館 N1404号室
住所:熊本市東区渡鹿9丁目1-1
[実施部門]
小中学生両部門
・スタンダード競技(中級)
・エキスパート競技(上級)
[スケジュール(予定)]
スケジュールは変更となる場合があります。
 12:40 受付開始
 13:00 開会
 13:10 熊本大会ルール説明
 13:45 試走開始
 14:30 技術講習(中学生部門エキスパート競技のみを予定)
 16:15 試走終了、片づけ
 16:30 閉会
[注意事項]
・見学のみの参加はできません。
・試走会のビデオ撮影、録音は禁止します。
・写真撮影は自チームのみ可とし、他チームは選手、プログラム、ロボット等の撮影は禁止します。
・技術講習はビデオ撮影、カメラ撮影、録音は禁止します。


◆部門・競技
参加資格は参加規約を確認してください。
[小学生部門]
 ビギナーズ競技(初級) ※1
 スタンダード競技(中級) ※2
 エキスパート競技(上級)
[中学生部門]
 スタンダード競技(中級) ※2
 エキスパート競技(上級)

※1...熊本大会独自の競技です。
※2...熊本大会独自の競技で、エキスパート競技ルールを基に考案されており、決勝大会のミドル競技に相当します。


◆競技ルール等
参加申込書_WRO Japan2017熊本大会.xls(Excel)
参加申込書_WRO Japan2017熊本大会.pdf(PDF)
参加規約v1.1_WRO Japan2017熊本大会.pdf 7月22日更新
共通ルールv1.0_WRO Japan2017熊本大会.pdf
[小学生部門]
小学生ビギナーズv1.0_WRO Japan2017熊本大会.pdf 7月11日公開
小学生スタンダードv1.2_WRO Japan2017熊本大会.pdf 7月11日更新
・エキスパート競技(上級) ⇒ 決勝大会のルールと同様です。決勝大会webサイト
[中学生部門]
中学生スタンダードv1.0_WRO Japan2017熊本大会.pdf
中学生エキスパートv1.0_WRO Japan2017熊本大会.pdf


◆お申込みの手順
①運営事務局(HITOプロジェクト)へご連絡ください。
②運営事務局より「参加の手引き」をお送りします。
③注意事項やルール等を確認し、参加申込書をお送りください。
④エキスパート競技参加チームは「プレゼンシート」を作成してください。
※お申込み締切:7月31日(月)
※プレゼンシート締切:8月6日(日)


◆会場地図
会場敷地図_WRO Japan2017熊本大会.jpg


◆当日スケジュール(予定)
  9:00 受付開始
  9:30 選手集合
 10:00 試走開始※
 12:00 開会式
 12:20 競技開始
 16:30 競技終了
 17:10 閉会式 
 17:30 解散
 ※試走開始後に選手はコーチ、保護者含め観客・外部との接触や連絡は禁止されます。

◆競技趣旨
ロボット写真_WRO Japan2010熊本大会.jpgマイコンやセンサーを搭載し、プログラミングにより自走する自律型ロボット教材「レゴマインドストーム」で、自作したロボット(縦横高さ全て250mm以内)およびプログラムでコースを走行する競技です。
競技コースには様々な障害物やミッションが用意されており、それらをクリアしていくことで加算される得点と走行タイムで勝負を競います。
 
 
 
 
教材-NXT/NXTソフトウェア.jpg
◆WROとは?
世界約50カ国・地域から小中高生が参加する自律型ロボットによる自動制御技術を競う国際ロボットコンテストです。
シンガポール国立サイエンスセンターの発案で2004年にスタートしたこのコンテストは、科学技術を身近に体験できるとともに、青少年の創造性と問題解決能力の育成を図り、国際交流も行われる場を提供するために毎年開催されています。


◆WRO Japan2017熊本大会実行委員会
[実行委員長]
熊本県立技術短期大学校 校長 里中 忍 氏
[実行委員]
熊本大学工学部 情報電気電子工学科 准教授 久我 守弘 氏
熊本大学工学部 機械システム工学科 准教授 公文 誠 氏
熊本県立技術短期大学校 情報システム技術科 主任講師 菅原 智裕 氏
東海大学熊本キャンパス 熊本教学課 福間 恵 氏
NPO法人HITOプロジェクト 理事 前原 栄輔

[WRO Japan熊本運営事務局]
NPO法人HITOプロジェクト 担当:事務局 前原(まえはら)
TEL:096-364-6828 / FAX:096-364-8527
E-mail:info●npo-hitoproject.or.jp
(メール送信の際は●を@に変換してお送りください)


◆主催、共催等
[主 催]
WRO Japan2017熊本大会実行委員会
[共 催]
熊本県立技術短期大学校、熊本大学工学部、東海大学熊本キャンパス、NPO法人HITOプロジェクト
[協 力]
東海大学チャレンジプロジェクト先端技術コミュニティACOT
[後 援]
熊本県教育委員会、熊本県工業連合会、熊本日日新聞社、KAB、KKT、RKK、TKU、FMK、FM791 ※順不同


----------------------------------------------------------------------
以下は決勝大会、国際大会のご案内です。

◆決勝大会
国内公認予選会から選抜されたチームによる全国大会です。
WRO2017国際大会に挑戦する日本代表チームを選出します。
日 時:2017年9月17日(日)
会 場:BumB東京スポーツ文化館(東京都江東区夢の島)
 
◆国際大会
世界約50以上の国・地域より選抜された代表200チームが出場する世界大会です。
教育的なロボット競技への挑戦を通じて、子どもたちの創造性と問題解決力を育成するとともに、世界一を目指して勝負します。
日 時:2017年11月10~12日(金~日)
場 所:コスタリカ

2017年6月17日 20:39 | WRO Japan | TOP