[Miniロボ] 放し飼いペットロボット

9月スタートのクラスも8回目に突入
今回はペットロボットをプログラムします
子どもたちは思い思いのペットを紙粘土でつくってきました

つくったけど持ってくるのを忘れてきちゃった子はジャガーをブロックで作成
とりあえず動物ロボットということでプログラミングしていきます

今日の内容

円で囲まれたエリアを自由に走り回るようなプログラムに取り組みます
見た感じはまるで放し飼いされているペットロボットのよう

ちゃんとエリアから出ないように黒い線までしか進まないようにします

このプログラムは弱点があります
「後ろから押されれば脱走する」ことと「横からぶつけられたら転ぶ」こと

なので、脱走したらちゃんと手で戻してあげたりしないとどっか行ってしまいます

子どもたちの様子

走り回るロボットを楽しそうに見守る子どもたち
その様子は写真でどうぞ!

【LINEでも情報配信中】

体験会やイベント情報などLINEでお届けします。
お友だち追加はコチラから

友だち追加

ミニロボへのリンク画像

コメントを残す

*