[レゴロボ]1Dayスクール – アームロボ

先日開催したレゴロボ1Dayスクールです
今回は「アームロボ」にチャレンジしました!

ロボットづくり

左右対称に動いて開閉するアームです
ウォームギアを使っているので、ゆっくりながら強くつかむことができます
ロボット本体と合わせて工程数も多いですが、無事に完成しました!

何度も動かしてみてどんな仕組みになっているのか興味津々で見ていました

プログラミング

プログラミングは初めてとい子どもたちが対象なので、まずは一番の基本から
動かすモーターや回転方向、回転数などを指定してロボットを思うように動かしていきます

うまくできたらアームも動かします
3つのモーターを制御するので、いつどれを動かすか複雑になりますが、しっかり手順を考えていきます

課題にチャレンジ

最後は課題にチャレンジします
今回は黄色の「砂漠ゾーン」に迷い込んだカメを移動させてあげるミッションです

簡単そうに見えますが…
いつ、どのモーターを、どのタイミングで、どの単位で、どれくらい動かすかをしっかり順序立てないといけません

決まった答えがないため考え方は広がります
それがロボットの難しいところでもあり、面白いところ

子どもたちに楽しんでもらえたなら何よりです♪

コメントを残す

*