[レゴロボ] ぶつからないロボ!?自動ブレーキ

今期のレゴロボももうすぐ終盤になってきました。
全18回ですが、意外と早いもんですね。

超音波センサ

今回は距離を測る「超音波センサー」を使って自動ブレーキにチャレンジしました。
このセンサーの特性を知り、そしてまずは「ON-OFF制御」という方法でやってみます。

多重分岐(ネスト)

まずは簡単なものから。
一定の距離まで来たら止まります。
この「一定の距離」というものがとっても大事で、これを「閾値」といいます。

あとはマトリョーシカ(ロシアにある人形の中に人形のやつ)のように、分岐を入れ子にしてチャレンジ。
結構大変で、慣れないと「さっぱりわからん!」となりますが、みんな素早くクリアできました~

優秀な生徒たちです!

フィーバック制御

最後は「フィードバック制御」という方法でチャレンジします。
その中でもシンプルな比例制御という方法です。

ただし、 正しく理解するには中学2年生程度の数学の知識がいるため、お試し感覚です。

みんな楽しくチャレンジ

みんなの様子を動画にしました!
一列に並んで走らせたりもしています。
ちゃんと自動ブレーキできればぶつからないですが…

動画をどうぞご覧ください!

レゴロボへのリンク画像

【LINEでも情報配信中】

体験会やイベント情報などLINEでお届けします。
お友だち追加はコチラから

友だち追加

コメントを残す

*